Googlemapの利用方法

subpage01

Googlemapでは、行きたいと思う場所を探し出すことが出来ます。

まず、その方法の一つとしてGooglemapを開きながら、行きたいと希望している場所の住所を入力します。

Googlemapの詳細は専用ホームページで紹介しています。

仮にですとある東京都の住所を検索している場合にはそちらの住所を、入力していきます。なお、その際には郵便番号は必要ありません。

ここまでした後にGooglemapで、再度検索ボタンを押していただくと行きたいと思っている場所の位置表示、また同時に場合によっては画面などで周辺にあるお店などや周辺地域の様子などを調べることが可能であります。
このため、自分自身がどこにいて、そして目的地はどこであるのか、などがすぐに分かる仕組みとなっております。


周辺地域に関しては、人様が映り込んでいる場合がありますがその際には個人情報として目隠しなどがされております。
仮にご自宅などを検索されてみますと、ご自身のご自宅が出てくることと同じく、行きたいと思った場所の周辺地域や目的の表示をしてくれますので、とても便利なものとなっています。



Googlemapを活用される際には、事前にスマホなどで登録などをしておくと、さらに旅先などで便利さを発揮してくれます。



上記のように行きたいと希望している旅行先などを検索してくれるシステムとなっていますから、迷わずに辿り着くことが可能になっているのです。

なお、上記のように個人宅様の場合には、グーグルに報告をすると削除がされますので、そうした場合には周辺地域のみが表示されことになっております。